FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『涙目王女』 その20

2008年12月29日 02:09

Wikiによると、いまの日本の養豚場では輸入穀物が
飼料の中心になってるみたいです。
かつては人糞飼育も普通だったとか。
ななおさんは『西○さくらの受難』でちょっと触れてましたね。

greenbackはそっち方面はあまり強くないので、
せいぜい残飯止まり。
まだまだ甘ちゃんだなあと思ったりもするんですが、
まあ、無理して書くようなもんでもないですしねw

今北さん用あらすじ
・豚にされ、とじこめられて涙目のお姫様。
・空腹に耐えかねていた姫に、大量の残飯を与える魔女。
・食った。くやしいけど旨かった。

最初から読む方は→1話へ

×   ×   ×

もう、理屈もなにもありませんでした。
食べれば食べるほど沸いてくる、
ほとんど官能的なまでの自らの食欲に、
姫は完全に支配されていました。
[『涙目王女』 その20]の続きを読む

『涙目王女』その19

2008年12月25日 00:14

メリークリスマス。

みなさま、よき聖夜をお過ごしでしょうか。
そんな方も、そうでもない方も、ようこそおいで下さいました。
へんなかがみは今夜も営業しております。
気の利いたトナカイTFとか、用意できたら良かったんですけど、
無いです。
ので、相も変わらず豚小説をお送りします。

今北さん用あらすじ
・オークにされて、地下牢にとじこめられたお姫様。
・文字通りのどん底。
・そこに、彼女のすべてを奪った魔女が登場!

はじめから読んでみようという方は→1話からどうぞ。

   ×   ×   ×

「ふご、ふごゴっ! ぶぎぃ! ぶひいっ!」
[『涙目王女』その19]の続きを読む

『涙目王女』 その18

2008年12月22日 00:14

それではぼちぼち、後半戦まいります。

今北さん用あらすじ
・お姫様は魔女にはめられて、豚のおばけになってしまいました。
・魔女はお姫様にすりかわって、王子と結婚式をあげました。
・おしまい……え? 違うの?

最初から読む人は→1話へ

   ×   ×   ×

かくして、この上ない晴れの日に
シュレアル王国を襲ったこの上ない珍事は無事、解決。
[『涙目王女』 その18]の続きを読む

 ま た 豚 か

2008年12月16日 00:38

というわけで、前回言ったとおり
オーク(豚)化リヴェラ姫の肖像になります。

今北さんのために簡単に説明しますと、
お姫様が豚にされちゃう話を連載中なので
その挿絵を描いてみた、という次第。

最初から読むなら→1話へどうぞ。
※12/22追記 ちなみにその頃の姫はこんな感じでしたw
[ ま た 豚 か]の続きを読む

『涙目王女』 その17

2008年12月12日 00:49

いつものように某所某スレを見てたら、
TF的嗜好の分類についての話題が出てました。

「S」と「M」っていう分け方はなんとなく以前から
自分の中にもあったんだけど、
「開放」と「縛り」っていうベクトルを導入してた人がいて、
これはちょっと面白かった。

人間という窮屈な存在から
より強いもの、より可愛いもの、より自由なものへと
昇華する変身が「開放」で、
あくまで人間の価値観の中で
よりヒエラルキーの低いものへと堕ちて行くのが「縛り」、と。
そのように解釈したんだけど勘違いだったらごめんなさい。

自分がどこに属してるとか意識しすぎると
書いたり描いたりする人的には
必ずしも良くないのかもしれないんだけど、
なんか分類とか分析とかって楽しいんですよねw

……そんな枕とは何ら関係ないまま、本編。
えらいことになっておりますw

今北さん用あらすじ
・魔法で借りてた「美しさ」をムリヤリ一括返済させられた姫!
・なんか変身したらしい。
・王子様に化け物呼ばわりされてるけど……今どうなってるの?

最初から読む人は→1話

   ×   ×   ×

「わあっ、わあっ、わあっ、く、来るな、化け物お!」
[『涙目王女』 その17]の続きを読む

『涙目王女』 その16

2008年12月06日 00:12

どうでもいいことですが、
今回の部分がこのお話で一番最初に書いたパートです。
長編にする予定すらありませんでしたw

今北さん用あらすじ
・自分の偽者を前に、なすすべもないリヴェラ姫。
・姫の美しさを保ってきたイヤリングを砕くよう、指示する偽者。
・へんな煙出た。

最初から読む人は→1話へ

×   ×   ×

身体に満ちていく、まがまがしい“そいつ”の煙。
姫の五感は、ありありとそれを感じていました。
[『涙目王女』 その16]の続きを読む

『涙目王女』 その15

2008年12月01日 08:45

なんとなんとturn whiteのyayameさんが、
ウチのフリーダさんを描いてくださいました!
オリジナルより素敵なイキオイの作品なので、
見に行くといいと思うのです。
※yayameさんちのお絵描きBBSでチェックできます。

ではでは、本編の方も。

今北さん用あらすじ
・結婚式の当日、姫の前に突如現れた魔法使い。
・自分の正体とか目的とか全部ぶっちゃけて、姫の姿に変身!
・しかも、美しさを保つ魔法のイヤリングまでそいつの手に!

最初から読む人は→1話へ

   ×   ×   ×

一歩前に歩み出て、偽者は手に持っていたイヤリングを掲げました。
[『涙目王女』 その15]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。