FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫目慕情

2009年06月02日 08:56

今回のエントリは先の企画の反省会。

SSでもイラストでもないので、
いつも以上にどうでもいいコンテンツになってます。
お暇な方だけどうぞ。
画力に関しては今さら反省してもしょうがないので置いとくとして
いちばんの反省点は前もって細かく設定を決めすぎたこと。
イラストと名前、年齢くらいで充分でした。
「猫」って決まってから気づいたんだけど、
猫なら猫なりの変身プロセスがあったほうが絶対楽しい。

魔法のねこじゃらしとか、呪いのマタタビ酒とか、
『猫をかぶる』パーカーとか色々思いつくんだけど、
TFドーナツって先に言ってあるからいかんともしがたく。

自分は変身とエロが書ければそれでいいかと思ってたんですが、
設定とかシチュエーションを作るのも同じくらい好きなんですね。
そのあたりの欲求不満というか、
前編が薄味になっちゃった反動が、
後編のやたらこってりした文章に表れております。

猫TFが見たいって言ってくれた方々が期待してくれたものとは
ちょっと違うものになっちゃったかなあ。

決めすぎたといえば、「演歌好き」っていう設定。
いらなかったなあ。
無かったことにするのも何だか悔しくて、
彼女があのipodで聞いてた歌を
でっちあげたりもしてみたんですが……

   ×   ×   ×

『猫目慕情』
 作詞:greenback

気まぐれだって言われても
こういう女よ分かってね
つれなくしても無視しても
あなたが嫌いなわけじゃない

女心はまるで猫の目よ
くるくる巡る百の色と形
これを運命(さだめ)とするのなら
あなたを7代祟りましょう

わがままだって言われても
こういう女よ諦めて
冷たくしてもすねてても
あなたを好きだと言ったでしょ

男心もまるで猫の目よ
ひらひら変る千の色と形
それを性(さが)だというのなら
9回死んでも追いつめる

恋の心はまるで猫の目よ
つらつら燃える億の色と形
これを愛(らぶ)だと呼ぶのなら
あなたを骨までしゃぶりましょう

あたしを愛してくだしゃんせ

   ×   ×   ×

うーん、なんだこれ。

SSの途中にはさむこともかなわず、
イラストの背景にするにもシュールすぎ。
どうすることもできなかったので
水子供養的な意味でここにうpさせて頂きました。

演歌の花道/美空ひばり [DVD]演歌の花道/美空ひばり [DVD]
(2002/05/29)
美空ひばり

商品詳細を見る

コメント

  1. ゴゴT。 | URL | Xj9pzKFI

    Re: 猫目慕情

    こじ付けられるスキがあれば何でもかんでも豚化に結び付けてる私からすれば、
    ドーナツを原因として猫化ってのもまだ十分アリな気がしますがw
    しかし言われて見れば常日頃から、原因やプロセスを上手く変化後のイメージと絡めてる作品が多いですね。
    greenback様の創作手法は濃厚ながら細やかだなと改めて思います。

    しかし作詞もできるとはー……。文字数やリズム感もなかなか考えられてるようで。
    私がそんなことやろうとしたら後で見返して悶絶する黒歴史になること確定w

  2. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 猫目慕情

    >ゴゴT。さん
    こんな記事にまでコメントいただいちゃって
    ありがとうございますというかすいませんというか。

    黒歴史化を懸念しはじめると、このブログがまるごと危険ですね。
    今回に関しては「愛(らぶ)」って書いた瞬間に何かが吹っ切れましたw
    鼻で笑っていただければ幸いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greenback.blog116.fc2.com/tb.php/114-547da0c8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。