FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット78おつかれさまでした

2010年08月17日 01:20

えー、へんなかがみ始まって以来の普通の日記エントリです。

greenbackの日常に興味のある方がいるとは思えないので
今までこういうこと書かなかったんですが、
今回ばっかりはね。
お礼を申し上げませんと。
ことの始まりは1年ほど前。
このブログで何度か申し上げましたように、
clownさんの主宰なさったアンソロジーからお声がかかりまして、
半年くらいかけてお話を一本書かせていただいたわけです。

ブログでさんざん小説書いといてアレですが、
やっぱりWebで長い文章読むのってめんどくさいと思うのですよ。

でも、今回は紙。
ちょっとくらいボリュームがあっても大丈夫なんじゃね?
そう思って、割り当てられたページ数(28ページだったかな)
いっぱいにやらかしてしまいました。

もっとも、蓋を開けてみれば他の作家さんもほとんど皆さんが
キャパぎりぎりの文字数を書いてこられてて、
相当なボリュームの本になってしまったのですがw

尊敬する作家陣の新作を読めるだけでもえらいこと幸せなに、
感想やアドバイス(誤字脱字の指摘含む)まで頂けるのが
ほんとにほんとに嬉しくて、ここでまずお礼申し上げます。
ありがとうございました。

んで、当日。
「朝からお手伝いに伺えると思います(キリッ」とかいって
clownさんにサークルチケットを頂いておきながら、
すっかりいい感じで設営していただいた頃にのこのこと現れて、
ひとっつも役に立たずにへらへらしているうちに
開場時間になってしまいました。

この時点でブースにいたのはclownさんと私、そして
助っ人に来られていた蓮喰さん。
コミケの何たるかを全く理解していない私に
素晴らしい采配をして下さる、たいへん頼りになる方でした。
頼りになるなあと思うとすぐに頼りきってしまうのが
私の数多い短所のひとつなのですが、
今回もその例にならって、完全に寄っかかった形のまま
一日を過ごしてしまったように思います。
どうもすみません。そしてありがとうございました。

いい本ができたという手応えはあったものの、
どれだけ売れるかというのはまったく読めませんでした。
やっぱりニッチな世界ですし、
恥ずかしくて買えない人だっているかもしれない。
そういう方の気持ちも痛いほど分かるだけに、
当日はそんなにはけないんじゃないのかな……なんてことも
思わないではなかったんですよ。

これが思いのほか、思いのほかでして。
けっこうさくさく買ってくださる方がいらっしゃいまして。
中には差し入れをくださる方や、
ハンドルネームを教えてくださる方もいらして。
私がテンパってて認識違いや漏れがある可能性が高いので
ひとりひとり具体的な名前を上げるのは差し控えますが
けっこうな数の「中の人」に出会えて、感動するのと同時に
なんだかとっても不思議な気持ちになりました。

みんな、ほんとにいるんだなあ。

終わってみれば100部近く用意してあった本もわずか6部に。
午後から合流した茶さんを交えて、
大井町で小さな打ち上げをしました。

生でTF話ができる貴重な機会だったので、
筒井康隆のTF作品についてだとか
ミナミゾウアザラシの陰茎骨についてとか
いろんなお話をさせていただきました。
まだまだ話し足りないことはあったのですが、
翌日は無常にもお盆明けの月曜日。
各々の社会的都合を鑑み、早々の解散とあいなりました。

ちなみにその月曜日、すなわち昨日のうちに
売れ残りの本すべてについてclownさんのサイトに
通信頒布の申し込みがあったとのことです。
すなわち、完売。
お買い上げいただいた方に、心より御礼申し上げます。
もう読んだ方も、これからの方も。
ありがとうございました。

今回のアンソロジーができたこと、そして売れたということは
ひとつの前例として考えていいんじゃないかと思います。
現在の日本に、お金を出してTF本を買いたいと考える人間が
確実に100人以上存在するということが証明されたわけです。
これってけっこう凄いことだと思うんですよ。
そのついでに思うわけです。

もっと出てきてもいいんじゃね?

もちろん小説でもいいし、そうでなくてもいい。
それこそコミックマーケットなんだから漫画だったりとか。
ああそういやゲームだったりしても素敵。
絵師さんと作家さんがガチで組んで、ラノベ仕立てで
お送りするTF本なんてのもいいかもしれないですよね。
いっそ一冊全部ブタ化……だと数は売れないんだろうなあ。
だったらせめて蹄系しばりでどうだ!

……もちろん夢みたいな話ではあるんですが、
今までより、ちょっとだけ夢がリアルに近づいたような。
中一日開けた今、そんなことを思ったりしています。
今回関わった全ての方にここで改めてお礼を申し上げると共に、
これからのTF界がより楽しく、より平和で、
より活気溢れる世界になるよう心よりお祈り申し上げます。

……あれ?
「俺はコミケ78の日記的なものを書いていたと思ったら、
 いつの間にか長ったらしい自分語りをしていた」
 何を言ってるのか分からねーと思うが(ry

どうもすみません。
いつになるか分かりませんが、次はいつもの絵かSSのエントリで。

仕事ができない人は話も長い仕事ができない人は話も長い
(2006/10/30)
宋 文洲

商品詳細を見る

コメント

  1. 石山 | URL | mQop/nM.

    Re: コミックマーケット78おつかれさまでした

    おつかれさまです。
    完売とは、すごいですね。
    私は、まあ、そこそこw
    フォントが思った以上に小さくて、失敗しました(汗)

    ところで、TF界の方とめっちゃ話したいですw
    きっと話が合うはず・・・。

  2. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: コミックマーケット78おつかれさまでした

    >石山さん
    たしかにフォントは小さめですねw
    でも、だからこそあの薄さであれだけのボリュームが楽しめるわけで、
    買う側としてはありがたい限りでした。

    また、アンソロの参加者さんそれぞれのサイトが巻末に載っていたと思うので、
    「読んだよー」って言いに行ったらとても喜ばれると思いますよ。
    あと、ツイッターをなさってる方も多いみたいですね。
    私はすっかり乗り遅れてますが、感覚としてはあれが一番「お話」してる感は強そうな。

    TF系スレへのカキコも「お話」っちゃ「お話」ですね。もうご存知かもしれませんが。
    [獣化]人間が人外に変身しちゃうスレ17[異形]
    http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1274161911/501-600
    【獣人】亜人の少年少女の絡み9【獣化】
    http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1250959076/701-800
    【異形化】人外への変身スレ第五話【蟲化】
    http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1280774298/1-100

    そういえばおいちゃんは冬風書館へも寄稿してる「TF作家」でもあるんですよね。
    共通の話題で盛り上がれそうな気配はひしひしと感じますw

  3. こがねむし | URL | iK3Botgs

    Re: コミックマーケット78おつかれさまでした

    お疲れ様でした。恥ずかしながらご挨拶させていただきました。うふふ。
    ここ数年、変化ジャンルの方々が続々と同人界に進出されていて、嬉しい限りです。TFも増えるといいですね!

  4. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: コミックマーケット78おつかれさまでした

    >こがねむしさん
    コメント&お買い上げありがとうございました。
    お会いできてちょっと感動してしまいました。
    小説でもお楽しみ頂けてると嬉しいです。
    TFサークルが増えるのはほんと夢ですね。
    願ってやみません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greenback.blog116.fc2.com/tb.php/161-cc559604
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。