FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『刻の砂―西○さくらの受難:2』

2011年02月18日 01:19

以前、投稿作品『ピンク色のセレクト』で素晴らしい
豚TFを披露してくださったななおさんから、
またしても愛(?)に溢れた素敵なSSが届きました。

てっきり獣化再びかと思いきや、さにあらず。
まさかこっちのジャンルにも手を広げてくださるとは……
ちょっとびっくりしましたが、
個人的にはとっても喜ばしいことでした。

例によって挿し絵も楽しく描かせていただいたので、
併せて見てやってくれたら嬉しいです。

   ×   ×   ×

「待ちなさい、風○シズカ!」

鋭い声にダー○シャドウ幹部・風○シズカが振り向くと、
そこには果たして宿敵ボ○ケンピンクこと西○さくらの姿があった。
長い黒髪をたなびかせ、端正な顔立ちでこちらをきつく睨んでいる。
生真面目な性格通り姿勢良く伸びた背筋と
ベージュのスカートから覗くすらりとした脚が
見事なスタイルを形作っている。

「プレシャスは渡しません!」

毅然と言い放ったさくらは、肩のホルダーから
変身携帯アクセルラーを取り出し、臨戦態勢を整える。
タービンを腕に押し当て、すぐにでも変身動作に移れる構えだ。
プレシャスとは現代の科学水準を遥かに超えた
オーバーテクノロジーの産物だ。
その保護を謳う轟○戦隊ボ○ケンジャーとプレシャスを狙う
ダークシャドウはこれまで幾度も
プレシャスを巡って対立を繰り返してきた関係にある。

「……これはあんたにくれてやるよ、ボ○ケンピンク」

一触即発の空気をまるで意に介すことなく、
風のシズカは手に持っていたプレシャスを
ぽいっとさくらへ投げてよこした。

「えっ!?」

虚を突かれ、宙を舞うプレシャスを
目で追ったさくらの視界からシズカの姿が外れた。

「それじゃ♪」
「ま・待ちなさい!」

追いすがるさくらを尻目に、
シズカは手に煙玉を取り出し地面へ投げつけた。
シズカの姿は白い煙に巻かれ、瞬く間に消えていった。

「こんな簡単にプレシャスをあきらめるだなんて……」

どこか腑に落ちない物を感じつつも、さくらは
両手で受け止めたプレシャス―『刻の砂時計』を見やった。
投げ渡した衝撃で天地逆になった砂が
急速に下へ向かって流れている。
とりあえず危険度を示すハザードレベルを計測しようと
刻の砂時計を地面へ置こうとした、その時だった。

「なんでしょう…視界がぶれて見えます…」

今まで鮮明だった視界が急にカメラのピントをずらしたように
映し出され、すべてのものが二重にダブって見える。
視界の変化に思わず口をついた言葉がやけに遠く聞こえた。
フィルターを通したように自分の声が聞き取り辛い。

「!」

目を凝らした瞳に映し出されたのは驚愕の現象だった。
刻の砂時計を持つ手が急速に皺だらけになり色艶を失っていく。
瑞々しさが一瞬で失われ、手がビデオの早回しの様に
カサカサの老人のそれに変わっていく様を見せつけられ、
さくらは手にしたプレシャスの効果に思い至った。

oldsakura.jpg


―対象とした物体の時を急速に進める。
シズカがこのプレシャスをいともたやすく放棄したのは、
この効果を狙ってのものだったのだ。

「早く時計を止めないと!!」

砂時計を逆さにしようと焦り、刻の砂時計を手から取りこぼす。

「そんなっ!」

地面を転がって遠ざかるそれを必死に追いかける。
しかし、時の加速はさくらから体力を、若さを奪っていった。
僅かに走っただけで激しい動機とめまいに襲われ、息が切れる。

「ハァ…ハァ…ハァハァ……」

服の上から胸を抑え、思わず立ち止まる。
服の下でも急激な変化が起きていた。
乳房が重力に負けて大きく垂れ下がり、
白い肌には老人班が浮かんでいく。

「こ・腰が…」

腰部に強烈な痛みが走り、
背骨が薄い皮膚にくっきりと浮かび上がっていく。
とてもまっすぐ立っていられずその場にうずくまり、
荒い息を繰り返す間にも老化は進行していった。
髪から色素が抜けていくように色が黒から白髪へと変わっていく。
変化はそれだけにとどまらない。
劣化した毛穴から毛が抜け、風に巻かれて飛んでいく。

「み・みんなを呼ばないと!」

助けを呼ぶべくアクセルラーを取り出すが、既にさくらは
携帯端末を操作するだけの細かい動作は不可能になっていた。
目が見えずどれがどのボタンかすらよく見えない。

「そ・そんにゃぁ!」

思わず開けた口から歯茎から崩れ落ちた歯が
ボロボロと抜け落ちていく。

「あ…あぁ……――-…」

股間に温かいものを感じた。
緩くなった下から、大量に漏れ出た尿が
地面に水たまりを作っている。
自身の粗相にすら気付かず、
さくらはちょろちょろと漏れ出る自らの小便の音を聞いていた。
恥ずかしい、という感情すら湧いてこない。
最後の砦であったさくらの明晰な頭脳までが侵されていく。
身体が覚えた微かな記憶を頼りに手の中の機械を弄りまわすが、
最早さくらにはそれが何なのかすらわからない。

(これ、どういう風に使うんでしたっけ?
 誰に、何を連絡すればいいんでしたっけ??)

応援に駆け付けた仲間がみたのは、口から異臭を放ちながら、
よろよろと夢遊病者の様に徘徊する
変わり果てた西○さくらの姿だった。

   ×   ×   ×

やっぱりしわしわ描くのは楽しいですね。
しかし我ながらプレシャスのデザインがいけてないなあw

ちなみに今回のUPに伴って、
『ピンク色のセレクト』という前作のタイトルを
『ソロモンの指輪―西○さくらの受難:1』に変更しました。
タグも『西○さくらの受難』で統一してあります。
検索の際はご注意ください。

ななおさん、今回もまことにありがとうございました。
焦ってる(元)美女ってやっぱり素敵なものですね。
堪能させていただきました。

砂の器 デジタルリマスター2005 [Blu-ray]砂の器 デジタルリマスター2005 [Blu-ray]
(2011/01/26)
丹波 哲郎、加藤 剛 他

商品詳細を見る

コメント

  1. 現在樂識 | URL | -

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    これはまた、いい展開ですねぇー最近OLDAP系はまた目立たないので、いい刺激になりますねー

    チナミニgreenさんは、ネギまって知ってます?

  2. ななお | URL | IjUZIPhA

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    早速の掲載、ありがとうございました。
    挿絵、半分ずつ使用前使用後を描くというのは秀逸な構図の切り取り方ですね。
    流石、画をかきなれていらっしゃる方だと思います。
    指の爪が伸びているのも時間経過を感じさせて好きなアレンジです。今回も快く拙作を引き受けて昇華して頂き誠にありがとうございます!

    >現在樂識さん
    ありがとうございます。greenさんの懐の広さに頼って書いてみました。お楽しみいただけたなら幸いです。

  3. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >樂識さん
    コメントありがとうございます。
    そうですね、獣化や肥満化は最近ちょっとずつ市民権を拡大中の観はありますけど、老化モノの魅力ももっと拡大したら素敵だなあと思います。
    ネギまは・・恥ずかしながらほとんど存じません。ごめんなさい。

    >ななおさん
    こちらこそ、ありがとうございました。
    半分だけ老化という描き方は、頂いたお話の「刻の砂時計を持つ手が急速に皺だらけになり色艶を失っていく」という描写に影響されたものです。
    けして慣れているわけではありませんが、作者さんに気に入って頂けて何よりでした。
    たいへん素晴らしい投稿、ご馳走様でした。

  4. 現在樂識 | URL | -

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    まあ、知らないのでしたら仕方ないですねーこう、最近PIXIVのほうでカリカリしてて、久々にこっち覗いた感あったので、ちょっち今、新しいの作成しようとしてたのでw

  5. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >現在樂識さん
    浅学ですいません(汗

  6. もーねる | URL | H2uJSVVU

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    ここに書き込んだことが無いので、
    まずは初めまして(?)もーねるです

    いや実に良いものを見せてもらいました
    つい感化されて作ってしまいました
    ポーズとか丸パクリですゴメンナサイ…

    ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1381883.jpg

  7. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >もーねるさん
    こちらでは初めまして、でしたっけ。
    yayameさんちでよく作品を堪能させていただいてました。

    この度はとんでもなく素敵なCGをありがとうございます。
    これがどのくらい高度な技術なのか私には想像もつかないんですが、
    おっぱいの垂れ具合といい肌の質感といい、本当に素晴らしいですね。
    モデルさんの悲痛な表情がまた凄く可愛くて、きゅんとしてしまいました。
    せっかくの力作なので、へんなかがみに掲載させていただいてもよろしいですか?
    うpろだではいずれ流れてしまいますし……
    もちろん、どこか別に公開なさるのであれば自重しますが、いかがでしょうか。

  8. もーねる | URL | -

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >>greenbackさん
    感想どうもです~
    掲載の件はOKです。というかそう言ってもらえるのは
    むしろ嬉しいくらいです

    非常に手が遅い寝太郎ですが、今後ともよろしく
    お願いします。

  9. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >もーねるさん
    ご快諾ありがとうございます!

    ……と、言っているそばから申し訳ありません、
    ちゃんと保存する前に流れてしまったようで……
    よろしければ再度うpして頂くわけにはいきませんでしょうか。

    ちなみに、このキャラってもーねるさんのオリジナルですか?
    名前その他の設定なんかがあったりするんでしょうか。
    併せてご教授頂ければ幸いですm(_ _)m

  10. もーねる | URL | -

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    こんばんは。
    了解しました。再うpしときますね(^^)
    ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1387381.jpg

    なお、今回のキャラはCG作成ソフト「poser7」に
    ついてきた「テライユキ」というフィギュア…つまりは
    既製品です(^^;)
    ポーズや表情を変えるのは非常に簡単ですし、
    肌のテクスチャの張り替えを覚えれば結構遊べます。
    テライユキで検索すれば、私など遠く及ばない猛者の方達が
    あんなことやこんなことやらして楽しんでいるようです(笑) 老化は見たこと無いですが。

  11. yayame | URL | -

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    greenbackさん、もーねるさんの新作に感涙中。

  12. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >もーねるさん
    お手数とらせてしまって申し訳ないです。
    今度こそちゃんと保存させて頂きました。
    テライユキかあ、バーチャアイドルのはしりだったんですね。勉強になりました。
    リアルだろうがバーチャルだろうが、アイドルだったら特殊メイクで老け役に挑戦!なんてことがあってもいいはずですよねw

    >yayameさん
    わーい、こちらではお久しぶりです。
    なんか人に頼ってばかりのブログ更新ですが、思いがけず素敵な投稿を頂けて私としても感涙しきりです。
    yayameさんのpixiv新作も素晴らしかったですね。
    サイトの移転作業、大変とは思いますが無理のない範囲で頑張って下さい。
    再開を楽しみにしてます。

  13. 況呼 | URL | HfMzn2gY

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

     はじめまして。
     女の人の…に変身というシチュエーションが好きなものです。
     それにしても、子のシリーズも豚化、老化ときて、次は何が来るのか期待です。(イチモツ化とか白骨化とか蟲化とか泥化とか…)

     とにかく、どうかよろしくお願いします

  14. greenback | URL | xB9R6Xc2

    Re: 『刻の砂―西○さくらの受難:2』

    >況呼さん
    はじめまして。コメントありがとうございます。

    >女の人の…に変身というシチュエーションが好き
    まさに同士w

    ななおさんのシリーズ、私もひそかに楽しみにしています。
    また気が向いたら投稿をお寄せ頂けたらいいですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greenback.blog116.fc2.com/tb.php/169-6a46b7cc
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。